CATEGORY 即日借入可の消費者金融


カードローンで無事、お金を借りることができた後には当然ですが返済が待っていることになります。借入れたときからその点はしっかりと認識しておいたほうがよいでしょう。さて、返済の方式なのですが、大抵は残高スライドリボルビング払いになります。これが現在の主流ともいえるものであり、理解しておくべきことの一つになります。毎月の借入残高に応じて、返済額が決まるものであり、この金額は最低限、返してくださいという額が決まるのです。この最小返済額をミニマムペイメントといいます。当然、より多く返済をすることも可能です。むしろ、それはやったほうがよいことであるともいえます。時間がかかると余計に利息がかかるということになりますから、その点はよく理解しておきましょう。スライド、というところにポイントがあり、残高によって変動することになります。細かく一円単位でやっているわけではなく、例えば10万円が返済総額として残っている場合、5万円以下の場合とかそのような単位で決まることになります。当然、これはカードローン業者によって違うことになりますから、確実にチェックしておくべき点といえるでしょう。カードローンを利用するときのポイントになります。カードローンを選ぶ際に、最も重要になってくることは金利になるでしょう。要するにいくらの利息を支払うことになるのか、ということになるからです。ですから、まずとにかく借入れることができるようなところを選ぶ、というのもありではあるのですがその後のことを考えると金利から比較しておくことがベストになります。ちなみに金利なのですが最大で18%になります。これが利息制限法によって決まっていることになります。さて、金利から比較していくつかの候補ができたのであれば今度は、申し込み方法から考えてみるとよいでしょう。これはどんな方法でできるのか、というのがカードローンによって異なることになります。物凄く申し込みしやすいものもありますし、店がそもそも少ないので難しいこともあります。さらには、無人契約機の有無も実はかなり大事なポイントになります。メガバンク系であれば無人契約機が間違いなくあるでしょうが、ネット銀行ではそうしたサービスがないのです。特に手数料の問題があります。自社ATMの有無によって、手数料の負担が大きく違ってくることになりますから、これも出来れば借入れる前に確認しておきたいポイントになるでしょう。